潜在意識

人生ぜんぶ、潜在意識におまかせ

先日『誘導瞑想のネタはぜんぶ潜在意識におまかせ』という記事を書きました。

誘導瞑想のネタはぜんぶ潜在意識におまかせ現在、19日間連続で、誘導瞑想の音声をYouTubeチャンネル『誘導瞑想クラブ』にアップしています。 この「連続アップ」をどこまで...

 

でも、そういえば最近のわたしの人生は、ほぼぜんぶ「潜在意識におまかせ」状態でした。

誘導瞑想のネタにかぎった話ではありませんでした。

 

自分としては「実験中」な感じです。

どういう実験かというと「目の前の現実を変えるにあたり、現実的な対処をするのではなく、潜在意識からアプローチしていく」実験です。

 

たとえば、身近に「自分にとって問題行動を起こす人」がいたとして、その人とたたかったり、相手を矯正しようとしたりするのではなく、ひたすら自分の内側と対話して「自分の中のなにが、自分の目の前にその人を出現させたのか」を洗い出す、という感じです。

 

以前からこういうことはしてましたが、いままでは「現実がメイン、潜在意識がサブ」みたいな感じでやってました。

でもいまのわたしは「潜在意識がメイン、現実がサブ」で、逆転してます。

 

潜在意識と対話したり、潜在意識の変容をうながして、その結果を現実で確認してこたえあわせする、という感じです。

 

わたしの場合、外側の現実を見ていると目移りばかりしてキリがないので、内側に集中してみることにしました。