エネルギー

旅行の醍醐味は 「ふだんとまるで異なるエネルギー環境に身を置く」 こと

26(日)は仙台ヒ―リングマーケットに出展します。

「第4回 仙台ヒーリングマーケット」に出展しますはじめての仙台のイベント出展です! 透視リーディングであなたのエネルギーを読み、あなたの本質・本音にせまります。 ...

 

せっかく仙台へ行くのだからついでに観光もしようと思い、ガイドブックを買いに本屋さんへ行きました。

 

ガイドブックを買うとき、わたしはいつも、売り場に並んでいるガイドブック全種類を手に取ります。

今回であれば「仙台」の文字が入っているガイドブックを手当たり次第、ぱらぱらめくりました。

でも結局買うのは、いつも『ことりっぷ』です。

 

大半のガイドブックは写真がとにかくきらびやかで、これでもかこれでもか、と派手に主張してくるので圧倒されますが、『ことりっぷ』は静かなたたずまいでおちつきます。

だったら、ほかのガイドブックを手に取ることなく、さいしょからわき目もふらずまっすぐに『ことりっぷ』を買えばいいのですが、それだとなんかつまんないのです。

「ムダな行為」とわかっていながらも、全種類のガイドブックを手に取るのがやめられません。

 

そしてガイドブックを買っておきながらこんなこと言うのもなんですが、ガイドブックに記載の情報の9割は、わたしには不要です。

 

ガイドブックに記載の情報の9割は「グルメとショッピング」ですが、わたしはグルメにもショッピングにも興味がありません。

 

だったらもうガイドブックなんて買わずに情報収集はネットで済ませればいいじゃないか、と、われながら思いますが、紙の地図と現地の交通手段の情報がほしいのです。

『ことりっぷ』の付録の「とりはずせるMAP」はことに秀逸で、数年前にシンガポールへ行ったときなどたいへんお世話になりました。

 

グルメにもショッピングにも興味ないけど、わたしは旅行が好きです。

 

旅行の醍醐味は

「ふだんとまるで異なるエネルギー環境に身を置く」

ことだと考えています。

 

ふだんとは異なるエネルギー環境に身を置くことで、刺激を受けて、自分のエネルギーが活性化されます。

それが新鮮で楽しいです。

 

今回の旅行では松島で観光船にのり、瑞巌寺(ずいがんじ)と円通院(えんつういん)へ行こうと思っています。

 

円通院は

「瑞巌寺の「厳」なイメージとは対照的に

柔らかな気がながれていていいですよ」

と、ヒーリングマーケット主催の知叡(ちえい)さんに教えていただいたので、とくに楽しみです。