エネルギー

「念動力をきたえるトレーニング」初回の結果は失敗に終わる

「念動力をきたえるトレーニング」とは、

「エレベーターやバス、電車、宅配便が自分のタイミングで来るように念じる」

というものです。

エレベーターや宅配便で「念動力をきたえる」トレーニングサイキック講座で「念動力をきたえるトレーニング」を習いました。 念動力とは「意思の力だけで物体を動かす能力」です。 念力...

 

念動力が使えれば、「エレベーターやバス、電車、宅配便」にとどまらず、

「自分の望むものをなんでもひきよせられるにちがいない」

と推定したわたしは、さっそく「地下鉄を自分のタイミングで来るように」念じましたが、結果は失敗に終わりました・・・

 

電車が来たのは、わたしがホームについてから5分後です。

ざーんねーん。

 

事前に「わたしがホームにつくのと同時に、電車がホームに入ってくる」映像をイメージし、エネルギーを飛ばしましたが、力およばずでした。

でもこれにこりずに、トレーニングはつづけます。

 

ところで地下鉄を自分のタイミングにひきよせるのは失敗しましたが、中華街でテレビ番組のロケに遭遇しました。

ロケに遭遇したのは、わたしの人生ではじめてです。

 

占いのお店の前にちょっとした人だかりができていたので、のぞいてみたら、テレビ番組で見たことのあるお笑い芸人さんがいました。

芸人さんの印象は「番組で見るのとおんなじ、そのまんま」でした。