エネルギー

第1チャクラを強化する方法例「赤い服着てスイカ食べまくる」

濃厚な「隠れかまってちゃん」な母は、わたしの第1チャクラにエネルギーコードを刺してきます。

「かまってほしい」自分を認めて、すなおに表に出すさいきん気づいたのですが、わたしの父も母も、濃厚な「隠れかまってちゃん」でした。 「隠れかまってちゃん」は、上っ面では「べつにかま...

 

もちろん母には、自分が娘のわたしにエネルギーコードを刺している、という自覚などありません。

母の深ーーーい部分が娘のわたしを頼りにしている/甘えている/精神的に依存している、ということです。

ちなみにわたしは長女で、年子の弟が一人います。

 

年老いた母が娘を頼りたくなる気持ちはわかります。

でも、それをエネルギーレベルでうったえてくるのはあまり健康的ではないなー、と思います。

言いたいことがあるなら「直接本人に言う」のが、ヒト同士の健全なおつきあいだと思います。

 

そして、そんな母のエネルギーコードをうけいれてしまうわたしにも大いに問題ありです。

わたしにつけ入る隙があるから、コードを刺されてしまうのです。

わたしの第1チャクラの弱さや甘さが原因でもあります。

 

ところで、わたしの第3チャクラはめっちゃ元気で堂々としてて「ドーーーン!」「バーーーン!」としています。

そんじょそこらのエネルギーコードなんか、元気よく跳ね返します。

たまにコードが刺さることもありますが、「毎日同じ人のコードをうけいれつづける」ような情けない状態にはなりません。

 

さらに第7チャクラは、思いきりイッちゃってます。

なんかもう、宇宙だけをみて開いちゃってて

「他人が刺してくるエネルギーコード? は? なんの話???」

と、異様な次元にイッちゃってます。

 

「元気いっぱいの第3チャクラ」「ぶっとんでる第7チャクラ」にくらべて、第1チャクラはあきらかにひよわです・・・

さらに第2チャクラも弱くて、よくコードが刺さっています、というか、わたしがコードをうけいれてしまっています。

 

というわけで、第1チャクラと第2チャクラを強化せねばいかんなーと思いました。

 

ぱっと思いつく強化方法は

・グラウンディングをしっかりする

・足腰を鍛える EX:よく歩く

ですね。

 

そのほか、色のエネルギーを活用するということで、第1チャクラの色「赤」、第2チャクラの色「オレンジ」を、身に着けたり、食べたりするのも有効です。

・赤・・・赤リンゴ、いちご、スイカ、赤ピーマン、ラディッシュ、金時豆、赤身の肉、など

・オレンジ・・・人参、オレンジ、みかん、マンゴー、カボチャ、卵黄、など

 

とりあえず、赤い服着てスイカ食べまくるか・・・