ご質問

ご質問「誘導瞑想は1日に何個も行っても大丈夫?」

誘導瞑想についての質問をいただきました

こんにちは、ゆきちゃんです。

『【上級】誘導瞑想(通常版)女神アバンダンティアから7つの豊かさを受けとる』のコメント欄にご質問をいただいたので、おこたえします!

 

★ご質問内容★

「ここでの瞑想は、1日に何個も行っても大丈夫ですか?
楽しいのでハマっちゃってますが、やけに眠くなるので😅」

 

ご質問、ありがとうございます!

以下、おこたえしていきますね。

ここでの瞑想は、1日に何個も行っても大丈夫ですか?

集中力がつづくのであれば、いちどに何個やっても、1日に何個やっても、だいじょうぶです。

 

楽しいのでハマっちゃってますが、やけに眠くなる

「楽しいけど、眠くなる」のであれば、

「ふだん起きて活動しているときにはオモテに出てこない、深い部分の疲労が出てきたから」

といえます。

 

誘導瞑想をやると、深~いリラックス状態に入っていきます。

身も心もリラックスしてゆるんだことにより、ふだん気を張っているときにはオモテに出てこない疲労が浮かび上がってきて、それで眠くなるのです。

 

というわけで、眠くなるということに対して、まずは

「誘導瞑想で深いリラックス状態に入ることができています、すばらしい!」

と、言わせていただきます。

そして、どうぞゆっくり休息をとられてくださいね。

 

番外編:誘導瞑想のとちゅうで寝てしまう

誘導瞑想のとちゅうで寝てしまう理由に

「向き合いたくないから」

というものもあります。

たとえばインナーチャイルドと会う誘導瞑想を何度やっても、とちゅうで寝てしまって、インナーチャイルドとまともに会話できたためしがない、とか。

 

アタマではインナーチャイルドと会いたい、と思っていても、深い本音の部分でインナーチャイルドに会うことを拒んでいるようなときに、「とちゅうで寝てしまう」というのはよくあることです。

だって、寝てしまえば、向き合わなくてすむから。

 

誘導瞑想では深いリラックス状態に入ります。

身も心も深くリラックスした状態とは、理性で自分を守ることができない状態でもあります。

ふだん理性でおさえつけている本音と向き合うのがこわい・・・と、自分の深部で(自覚なく)思っていると、「誘導瞑想のとちゅうで寝てしまう」という防衛手段に出るわけです。

 

ほんとは、こわがる必要はないんですけどね。

というのも、誘導瞑想で体験することはぜんぶ

「あなたが向き合う準備ができていることだけ」

だからです。

 

潜在意識は、向き合う準備ができていないことを、あなたにむりやり体験させるようなことはありません。

 

だから安心して潜在意識におまかせして、誘導瞑想中に潜在意識があなたに体験させてくれることをそのまま体験すればだいじょうぶなのです。

 

わたしも誘導瞑想にハマりました

余談ですが、わたしも誘導瞑想を知りたてのころは楽しくてどハマリしました。

あまりの楽しさに2~3時間ぶっつづけでやったこともあります。

それだけでは飽き足らず、ヒプノセラピストの資格を取り、NLPやサイキックやインナーチャイルド療法や前世療法などを学び、自分でも誘導瞑想を作るようになり、いまにいたります・・・

 

【上級】誘導瞑想(通常版)女神アバンダンティアから7つの豊かさを受けとる

 

ハイヤーセルフとの対話を体験できます

わたしは誘導瞑想が大好きで、自分で誘導瞑想を作り、YouTubeチャンネル『誘導瞑想クラブ』に公開しています。

 

このたび、『誘導瞑想クラブ』で再生回数1位の誘導瞑想『ハイヤーセルフとの対話』を、大幅リニューアルしました!

その名も『ハイヤーセルフとの対話~アップグレード版~』です。

 

ただいま、この誘導瞑想の音声を無料プレゼント中です!

(WEB上で音声を聴くこともできるし、音声ファイル(MP3)のダウンロードもできます)

 

ご自分の内なる神殿を訪れて、ハイヤーセルフとの対話をおたのしみくださいね。

『ハイヤーセルフとの対話~アップグレード版~』を体験する