潜在意識

「引き寄せ」というより、「引き出し」「生み出し」が正しい

先日、志麻絹依さんのオンラインセミナーで、「引き寄せ」について学びました。

 

「引き寄せ」って、どこか遠いところ、自分の外側から引っ張ってくる・・・という感じがしますよね?

でも、じつはちがうのです。

すべては自分の潜在意識から「引き出される」「生み出される」のだそうです。

 

たとえばお金を「引き寄せ」たい場合、お金は自分の「潜在意識のなかの豊かさ」から生み出される、ということなのです。

 

ところで、「お金を引き寄せたいのに引き寄せられない」というのはよくある話です。

「引き寄せたいのに引き寄せられない」理由はおおきく二つあります。

 

一つ目の理由は、潜在意識ではお金が入ってくることに抵抗していたり、怖れを感じていたりするから。

 

口では「お金が欲しい欲しい」と言いながら、じっさいは「大金をもらうことに抵抗を感じる」方、たくさんいらっしゃいます。

本音のところで抵抗を感じていたら、いくら口先で「欲しい欲しい」言ったところで、お金はあらわれませんよーということです。

 

そして、「引き寄せられない」二つ目の理由として

「ほんとうは欲しくないものを、欲しいと思いこんでいる」

が、あげられます。

 

現代は、どこもかしこも洗脳だらけです。

なので、自分がほんとうは欲しくないものまで「欲しい」と思わされがちです。

一つ目の理由とおなじで、いくら口先で「欲しい欲しい」言ってても、ほんとうは欲しいと思ってないなら、そりゃ、あなたの前にはあらわれませんぜ、ということです。

 

いずれにせよ、「引き寄せられない」=「潜在意識から引き出せない/生み出せない」のは、潜在意識と仲良くできていないから、だそうです。

潜在意識と仲良くできていれば、わざわざ「引き寄せ」なんてもちださなくても、日常すべてがぜんぶうまくいくそうです。

 

潜在意識、すてきすぎます。

 

ところで、「潜在意識と仲良くする」ひとつの方法として、わたしのYouTubeチャンネル『誘導瞑想クラブ』を活用するのもアリです。

「誘導瞑想」は、自分の潜在意識との対話ですからね。

どうぞご活用くださいませ・・・

★YouTube 『誘導瞑想クラブ』