ブログ

高速バスで新潟へ行く

今月末に新潟へ行きます。

母の顔見に行きます。

 

「お菓子のミカタTOKYO KO BOH!!」さん

お菓子の缶を集めている母のために、「お菓子のミカタTOKYO KO BOH!!」さんで、かわいーお菓子の缶(お菓子入り)を買っていこうとおもいます。

前に電話で母と「東京にお菓子の缶のお店があるんだよ。こんど行こうね」と話したのですが、よくよく考えたら「こんどっていつ???」と思ったので、わたしだけとっととお店に行ってかわいい缶(お菓子入り)を買って行こうと思ったしだいです。

 

新潟には高速バスで行きます

2年前に横浜に来たときは「新潟には二度ともどらん!」くらいの勢いでしたが、なんだかんだで結構新潟行ってます。

で、新幹線乗るのもホテル泊まるのもいーかげん飽きたので、今回は高速バスで行きます。

「ウィラーエクスプレス」の「ボーテ」とやらに乗りますよー

なにやらスペシャルなしましまのシートです。

寝れるといーなー・・・寝れないだろうけど・・・わかってるけど・・・

 

陶盤浴つき!

高速バスのチケットには、オプション(別料金)で陶盤浴を付けられるのです!

新潟駅到着後に陶盤浴に行けるのですー

わー、いちど行ってみたかったんだ、陶盤浴ー

60分という制限時間がありますが、それでも、高速バスで一夜明かしたあとに陶盤浴行けるのはありがたいー

すっきりさっぱりできそーです。

 

マンガ喫茶デビューをしようと思う

高速バスは池袋から深夜に出発します。

「お菓子のミカタTOKYO KO BOH!!」さんで買い物した後、バスの出発時間(深夜)まで数時間あるので、なにしよーと思って、おもいついたのが「そうだ、マンガ喫茶へ行きましょう!」でした。

そーよ、わたし、マンガ喫茶に行ったことなくて、いちど行ってみたいものだと思っていたのよ。

ちょうどいいわ!

『蒼天航路』読みましょう。

というわけで、新潟へ行く日は、「お菓子のミカタTOKYO KO BOH!!」さん → マンガ喫茶 → 高速バス(「ウィラーエクスプレス」の「ボーテ」) → 陶板浴 というすげえ楽しそうなスケジュールなのです。

やっほい。