本/漫画/映画

お金が降ってくる人になりたければ、お金が似合う人になればいい

先日、メルマガでお金がテーマのお題を出しました。

第7回 お題「あなたとお金の良好な関係」の回答集★第7回「あなたの直感/直観に磨きをかける」お題(19/8/14) 1、あなたがふだんお金と付き合っていて感じる、お金の「イヤ...

 

そしたら、むかし『「お金持ちマインド」の育て方』という本を読んだなーと思い出し、もう一度読もうと思って本を注文しました。

書名「お金持ちマインド」の育て方
著者中野裕弓
発行所株式会社 大和出版
初版発行2007年9月26日

 

著者によると「お金の真実」とは「お金は降ってくるもの。しかも無制限に」とのことで、「お金には〈降らせ方〉がある」だそうです。

で、「お金が降ってくる人になりたいなら、お金が似合う人になればいい」そうです。

 

ではお金が似合う人になるにはどうすれよいかといえば

「あなたがどんなお金持ちになりたいのか、どんな『豊かさ』を手に入れたいのか、そのイメージを具体的に思い描くこと」と、著者は述べています。

 

「手にする金額が100円でも200円でも増える方法を現実的に考えるのは古いやり方」だそうです。

 

わたしがはじめてこの本を読んだのはいつだったかなー

初版発行「2007年9月26日」とあるから、その頃だとは思うのですが正確なところはよくおぼえていません。

 

今回、あらためて読み直して、本の中に

*ハイヤー・セルフ

*パラダイム・シフト

*マインド・ブロック

*「直観」を信じる

*努力や頑張りはいらない

*現実は思いが作る

といった、今のわたしになじみのあるフレーズがいくつもあることにおどろきました。

「わたし10年近く昔に、すでにこういう世界に触れていたんだー」と思いました。

 

でもどういう感情で読んでいたのか、どういう感想を持ったのかはよく覚えていません。

「読みものとしてはおもしろい」というようなことは思った気がします。

 

2019年の自分がこの本に書いてある内容を地で行くような生き方をしてると知ったら、当時のわたしはびっくりするだろうなあ。

 

「お金は降ってくるもの」と言われれば、いまのわたしは「ああ、そうですね」と、すんなり同意します。

わたし自身、お金が「降ってきた」としかいいようのない経験を何度かしています。

 

そして、いままではお金が降ってくるのは偶然まかせでしたが、いまは「自覚を持ってお金を降らせる」という、人体実験中です。

 

それにしても、10年近く昔に

*ハイヤー・セルフ

*パラダイム・シフト

*マインド・ブロック

*「直観」を信じる

*努力や頑張りはいらない

*現実は思いが作る

こういうフレーズに触れていたのに、当時は潜在意識の世界にはまらなかったんだなーと思うと、感慨深いです。

 

すでに出会っていたのに、気づけなかった、反応できなかったのです。

「まだその時ではなかった」「まだ準備ができてなかった」のですね。

すでに出会っていたのにそうとわからずに見逃して、そこからまた何年も時間をかけて紆余曲折した末に、2017年にやっと『サイキック講座』受講にたどりつくわけです。

 

わたし『サイキック講座』を受講したときに「もっと早く出会いたかった」と思ったのですが、すでに出会ってました。

そして見逃してました。

おのれの鈍さが残念すぎます。

 

でもすべてはベストのタイミングで動いているから、この「見逃し」もこれでいいんだろうなー

 

いまは残念な気持ちが勝りますが、もうすこし先に進んだら

「10年前には、見逃さなくてはいけなかった意味」

「サイキック講座受講が2017年でなければいけなかった意味」

がわかるかな。

 

無料メルマガコミュニティ

参加型の無料メルマガコミュニティ

【直感/直観に磨きをかけて、人生をアップグレードしていく】

やってます!

メルマガに参加される方には無料の特典レポートをプレゼントしています!

 

レポートの内容は、メルマガの第1回~第5回「お題&ふりかえり」の内容をまとめたものになります。

第1回~第5回のお題に回答することで、早い方は

「物事のタイミングが合ってきた」
「シンクロニシティがよく起こる」
「天の助けのようなことが起こる」

などを経験されたとの感想をいただいています。
(経験には個人差があります)

 

あなたもぜひ、じっさいにお題に回答して、その後の自分自身や現実の変容に注目してくださいね。

 

メルマガへの参加を希望される方は、こちらにメールアドレスの登録をお願いします。


 

※登録はいつでも解除できます

★メルマガのくわしい内容はこちらからご確認ください★