エネルギー

その気になれば、エネルギーは一晩で入れ替わる

知り合いの方がやっている古着屋さんへ遊びに行きました。

8月いっぱいでお店を閉めてしまわれるとのことで、店内の商品どれでも3点で500円という、常軌を逸した価格設定です。

 

そんななか、わたしは1枚のノースリーブのシャツを手に取りました。

素材は麻100%で、色は紫ですが、光の当たり方によって紫の色味が変わって、かわいいです。

 

デザインも色も素材も好みなのですが、いかんせん、服全体のエネルギーがぐったりしています。

「まあ、古着だし、しょうがないか、いちどおウチに連れて帰ってみよう」

と思い、このコを連れて帰ってきました。

 

ウチに帰ってきて、シャツをしみじみと見つめながら

「うーん、閉店セールということもあり、たくさんの人に無遠慮にベタベタ触られたエネルギーがべっとり張り付いているなー

このコをこのままウチの洗濯機に入れるのには、ちと抵抗がある・・・」

と思い、洗濯機に入れる前にまずは手洗いすることにしました。

 

いっしょにお風呂に連れて入り、ボディソープをたっぷりつけて、たっぷりのもこもこの泡で念入りに洗ってから、洗濯機で洗いました。

 

そして朝、シャツを見たら、強力なエネルギーではちきれんばかりで、めっちゃ元気いっぱいになっていました。

昨日のくたびれた姿とはまるきり別人で、まるで新品のような元気っぷりです。

 

「ひゃー、すごい元気だ、いったいどうしたのー」

と思いながら、シャツを触りまくっていたら、シャツに

「昨日、お風呂で洗ってくれたからだよー」

と、言われました。

 

わたしは両手でいっしょうけんめいシャツを洗ったのですが、そのときに、わたしの両手からシャツにエネルギーが伝わったそうです。

そのおかげでシャツのふるぼけたエネルギーが一新され、まるで新品のように元気いっぱいになったそうです。

 

まじかー、エネルギーはやっぱすごすぎる。