エネルギー

今後は「エネルギーを大きく循環させる」を目的にやっていきます

1月にお正月リーディングをしてからおよそ2か月の潜伏期間を経て、復活しましたー

これからまたちゃんと毎日ブログ書きますー

メルマガも近々再開しますー

リーディングのセッションもご提供していきますー

「新生・結城こう」を、なにとぞよろしくお願いします。

 

この2か月なにをしていたかというと、引きこもってました。

1日の大半を布団のなかで過ごしていました。

布団のなかでタブレット見まくってました。

AmazonプライムとかNetflixとか(いずれも1か月無料期間のみ)YouTubeとかTwitterとか。

ネット依存のネット廃人状態でした。

ノイズ(動画)で自分のエネルギーを汚しまくりで、透視リーディングをやる身としては最悪ですね。

たとえていうと「1日中ジャンクフードばかり食べていた」状態です。

 

いまにしておもえば必要なひきこもり期間でしたが、渦中はつらかったなー

「わたし一生このまま引きこもりつづけるのかしら・・・」と、ぐったりしてました。

 

なんで引きこもるはめになったかというと、理由はいろいろあります。

が、大きな理由は

「働く理由を見失った」

です。

 

大学卒業後、わたしはずっと「金を稼ぐ」を目的に、勤め人として働いてきました。

「働くこと」イコール「金を稼ぐこと」だと思っていたし、生きていくうえで「働かなくちゃ」=「金を稼がなきゃ」いけない、と固く固く信じていました。

 

でもこの1~2年でエネルギーの世界に親しみ、「お金はエネルギーであり、いつもつねにココにある」と理解したとたん、「働く」意味を見失って引きこもり突入です。

 

勤め人だったときは「仕事しないで、1日中布団のなかでだらだらネット三昧」なんて、最高の夢でありあこがれだったんですけどね。

でもこの生活が1週間2週間・・・と長引けば長引くほど、つらくなっていきました。

 

「何かやらなきゃー、でも何やればいいんだー」と思いながらおよそ2か月、ぐずぐずだらだらしていたら、痛ーい痛ーい「目覚まし」をくらいました。

首根っこつかまれて、下っ腹にきっついパンチ打ちこまれた感じです。(あくまでも比喩です)

痛かったなー

おかげですげー目が覚めたけど、でも痛かった・・・

 

このきつーい目覚ましのおかげでこの2か月の不浄物が、ごそっと抜け落ちました。

自分のエネルギーがばしっとクリアになったのがわかりました。

 

さらに「目覚まし」の翌日に、数日間の便秘が一気に解消しました。

この日は朝の9~10時頃からお風呂に入ったのですが、上がったのが17時です。

時計を見ておったまげて「えーーー」と、ひとりででかい声出してしまいましたよ。

「目覚まし」効果、すごすぎる・・・

 

というわけで(?)おかげさまで、エネルギーの質をがらりと変えて、このたびの復活となりました。

これからは「エネルギーを大きく循環させる」のを目的に、いろいろやっていこうと思います。